ちゅぱお と ちゅぱみ が行く

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。

2006年11月

3ヶ月検診+BCG



さてさて、3ヶ月検診 を迎えたプリンセスちゅぱみ。

けっこう大きくなってきましたが、まだ下ぶくれは無い様子。すっきりした顔立ちです。
しかし髪の毛はまだまだ薄くほわほわです。ウチはみんなほわほわか…


1130.jpg


まだなんとなく首が据わってないように思えたが、ちゃんと据わっていました (^^


以下が診断の結果です。
例のごとく、3ヶ月検診時の 天下御免の兄上ちゅぱお との比較あり。


ちゅぱお

身長 : 62.0cm
体重 : 6880kg
胸囲 : 40.0cm
頭囲 : 40.5cm



ちゅぱみ

身長 : 62.2cm
体重 : 6270kg
胸囲 : 40.2cm
頭囲 : 40.7cm



標準よりもちょいと大きい程度らしい。1ヶ月検診時よりも成長が緩やかになったか?
同じ3ヶ月検診でも、ちゅぱおの時は満3ヶ月から半月くらい過ぎてからの検診だった。
今回のちゅぱみは5日過ぎ。それでこの数字らしい。

よく見ると、兄上ちゅぱおの体重、けっこうあるなぁ~ (笑

あと、この時期になると、肌がザラザラしてくる子が多いらしいけど、
ちゅぱみは 「ツルツルで綺麗な肌をしてますね」 と先生にお褒めをいただきました。



そりゃそーだろ、なんたってちゅぱみだぜ? (バカ



ついでに BCG予防接種 もやってもらいました。

プスップスッと、2度ほどトゲトゲのハンコを、ツルツルした左腕に押されたちゅぱみ。
ふぎゃーふぎゃー! と少々泣き騒ぐも、そのあとはピタッと泣き止む。

先生、「あら、そんなに泣かなかったわね? とってもいい子ですよ」 との事。



そりゃそーだろ、なんたってちゅぱみだぜ? (バカ



順調に育っていてなにより。
これで安心して年末年始を迎えられるぞ!!


ちゅぱみのお食い初め



こんにちは、おかさんです。
なんと、今月二度目の記帳になります。 凄い頑張ってます(笑)

先日、私方の母を招いて、 ちゅぱみの お食い初め をしました。

お食い初めとは、生後100日前後に行うお祝いで、
子供が一生食べ物に困らないようにと願いを込める儀式です。
(地方によっては、100日ではない場合もあるそうです)
神社や川原などで拾った丸い石を、『歯固め』 として齧らせる真似をしたりもするそうです。

さて、毎度の事ながら、頭を捻るのが料理。
お食い初め というくらいなので、ちゅぱみにもしっかりお膳を用意します。
と言っても、生後三ヶ月の赤ちゃんなので食べさせる真似だけで、
実際に食べさせたりはしないのですが…

それでも、お祝いといえば写真が付き物。
後世に残るわけですからね、おかさんも見栄を張って頑張らないといけません。

お膳は、一汁三菜が基本だそうで。
おかさんが用意したものは…

1 . 煮物
2 . ふぐのタタキ
3 . 冷奴
4 . 紅白かまぼこ
5 . サラダスパ
6 . お吸い物


以上6点です


ハイ、一番肝心なものがありませんね!
尾頭付きの焼き魚と、ご飯です。

実は、今回のお食い初め。
遠方だということで、おとさん方のおとうさんとおかあさんが参加できませんでした。
なので、せめて 尾頭付きの鯛赤飯 をと、用意して送ってくださったのです。



img20061129.jpg



じゃーん。
これが記念の写真です。

おいしそうでしょ?^^


遠く離れていても、せめて気持ちだけでもお祝いをと、
そう思ってくださった義父さんと義母さんに、心からの感謝を。

年末になったら、ぷくぷくに丸くなったちゅぱみと、
前より少しお兄ちゃんになったちゅぱおを連れて、遊びに行きますね!

そして、退院直後だというのに来てくれた母に感謝です。
おとさんのサプライズで、「退院おめでとう」のケーキを用意。
お食い初めとあわせて、母の退院祝いもしました^^

悪いことが続いてしまったけれど、厄払いだと思って楽しんで貰えたなら嬉しいです。
たまにはね、リフレッシュもいいよね。


ちゅぱみ、100日おめでとう!
これからも、家族皆元気で幸せに暮らしていこうねv


酒は飲んでも飲まれるな



この育児ブログで知り合った bennymamaさん から、

酒バトル を申し込まれました! おーし、やったろうじゃねーか!!



…いや 酒バトン でした (失礼



なんじゃそら? バトン??
おとさん、こういった類のものはしたことがありません。

この質問に答えていけばいいのかな?



【1.好きなお酒はなんですか?】

やっぱりビール! エビスビール最高!!

他にも日本酒、焼酎、チューハイ、ワイン、ウイスキー、果実酒、カクテルなどなど、
一応なんでも飲めますが (中には嗜む程度のものもアリ) やはりビールですね。


【2.嫌いな (または苦手な) お酒はなんですか?】

中国のお酒。紹興酒とか老酒とかはニガテ。
なんでしょうね、単純におとさんの口には合わないようです…


【3.誰と飲みますか?】

結婚前は会社の同僚や、高校からの友人たちと仕事帰りに飲んでいました。
今は家でおかさんと飲むのがほとんど。週末にふたりで缶ビールを1本づつ (笑


【4.泣き上戸? 笑い上戸?】

普通に飲む分には 笑う 。限度を超えて飲み過ぎると 泣く 。それ以上いくと 寝る


【5.酔いが顔に出る方ですか?】

出ないです。だからいっぱい飲まされます (^^


【6.記憶を無くしたことはありますか?】

結構ありますよ。酒を飲み始めた頃は加減知らずで飲んでましたからね。

一番最近で記憶を無くしたのは、友人を迎えての結婚披露パーティーの2次会。
ジョッキに日本酒をなみなみと注いで、酒に強い友人ら3人とイッキ飲み競争!

いやぁ マジぶっ飛びましたね 。家に帰るまでの記憶がありません。

でも、結婚式の2次会って得てしてそういうものですよね。特に新郎にとっては (笑
おかさん、その節は大変お世話になりました (爆


【7.今までで一番楽しかったお酒は?】

お酒はいつも楽しいです。飲み始めた頃、ハマっていた頃、そして今…

飲むものが変わり、飲み方が変わり、飲む相手もそれぞれ違えど、
飲むのはいつも楽しい。ほろ酔い加減が一番気持ちがいいですね~♪


【8.逆に一番思い出したくない飲み会は?】

仕事の関係で、当時の社長とともにイタリアのフィレンツェに行ったときのこと。
もう、それはそれは 猛烈な事件 でした。大惨事 でした。社長のせいで (涙


【9.彼氏 (または彼女) とお酒を飲むのは好きですか?】

おかさんと飲むの好きですよ~♪
おかさんはホントはお酒が得意ではありません。でも一緒に飲んでくれます (^^

東京・巣鴨にある 我楽田 というお店は、いつまでもふたりの大切な思い出の場所です。


【10.お酒を飲んで、勢いで喧嘩をしたことがありますか?】

まぁありますね (苦笑) サラッと思い出せるもので2つ程度。

1 ・ 会社の仲間数人と飲みにいった時のこと。隣で仕事に対する姿勢・取り組み方が違う者同士が口論となり、その口論があまりにエキサイトして片方が手を出す事態に。その喧嘩を制止するときに手を出した側の相手の胸ぐらを掴んで 「テメーいい加減にしろ!!」 と怒鳴りつけた事件 (テレッ!

2 ・ 上記と同じ会社で、ともに切磋琢磨してきた同僚が退社するときの送別会の席。数人の後輩が酒の席から離れ、店の外で関係ないことをずーっとダベり続け、いつまで経っても帰ってこないので思わずキレて 「お前らが先輩を送り出す気持ちはその程度か!!」 と怒鳴りつけた事件 (ハズッ!

どちらもかなり酔ったうえでの顛末ですが、今考えるとアレな酔っぱらいですね。
よくその会社でおとさんは “熱い男” とも “鬼軍曹” とも言われていましたw


【11.お酒が好き? 飲み会の雰囲気が好き?】

お酒は、いつ、どこで、誰と、飲むかで味が変わるもの。

お酒が好きというのはもちろんだけど、ひとりで飲むことは一度もない。
飲み会とまではいかないけど、誰かと一緒に飲むのが好きです。


【12.次に回す人5人を指名して下さい。コメント付きで♪】

すみません。ネット上での知り合いがいませんので指名できませんw

おとさん、自分の知り合いには誰ひとりとして、このブログを教えていないのです。
なんか知人だと、プライベートな日記を覗かれてるようで イヤじゃないですか (笑

だから、他人として知り合ったのは、bennymamaさんいわまんさん だけです。
もう他人ではないですからね~ (笑

なので、おとさんに回ってきた酒バトンは、ここで終了~♪

おとさんがきっちり 厄払い したからいいでしょ (爆



bennymamaさん、バトンありがとうでした (^^


厄年ならぬ厄月



おかさんのおかさん (おばあちゃん) が、大変なケガをしてしまいました。
右手首の靱帯手術…さぞ痛かったことでしょう…

ちゅぱおの火傷に始まり、ちゅぱみのロタウイルス胃腸炎、そして一家揃っての体調不良、
そこに拍車を掛けるように、おばあちゃんが怪我 → 入院 → 手術ということに。

さらに大じいちゃんの体調も、あまり良くないという話も聞いています。

そのうえ、仕事上でもちょっとしたトラブルが起こり、なかなか手厳しい状況に…

どうやらこの11月は、厄年 ならぬ 厄月 となってしまったようです。
身近なところで悪いことばかりが集中してしまいました… (悲


でも、これを乗り越えたらもう12月…そう年末です。


そういった意味では、ここで悪いことは全て終わりにしてしまえばいいのです。
そして 年末年始は明るく楽しく! そう前向きに考えて頑張りましょう!

今度の土日にはちゅぱみの 3ヶ月検診とお食い初め が揃って待っています。
それに明日退院する、おばあちゃんの退院祝いも合わせて、
こりゃあ祝い事でしっかりと 厄払い しときますか!(^^


そして、ちゅぱお&ちゅぱみもいーっぱい甘えさせ、満足度UP大作戦だ!
やっぱり笑える家庭が一番。きゃっきゃと笑って厄を吹っ飛ばせ!!


母の入院



お久しぶりです、おかさんです。
久しぶりなのに育児日記ではなかったりします。

最近我が家では、ちびっ子達がロタウイルスにやられてたり、
私方の祖父の調子が良くなかったりと、バタバタしていたのですが、

なんと今度は、私の母が入院しました。


理由は…
コケた時に 自分の体重を支えきれず 右親指の靭帯を切った そうです!


一部 誇張しすぎました。
荷物を持っていた為、転んだ時に片手をついて、それで靭帯が切れたそうです。


出先だったため、痛いのを我慢 したまま 仕事を続行
事務所へ戻っても、仕事を続けていたそうです。

で、どうも調子がおかしいということで、病院に行ったところ、
病院の先生に怒られたのだそうです。

…靭帯が切れているんだから、調子がおかしくて当然ですよね (笑)


母は、以前に足の骨を折った経験があり、

「骨なんて、固定していればくっつくのよ!」

とよく言っていました。

が、流石に靭帯は、固定したところで自然に治るわけもなく… (笑)
しかも利き手なので、要手術&入院 ということになりました。


入院期間は、一週間程度。

日頃仕事に追われ、バタバタした生活を続けている母。
無理矢理に拘束でもしない限り、自分の休みを作らない人なので、
これをいい休暇だと、思ってゆっくりして貰いたいです (笑)


livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ