ちゅぱお と ちゅぱみ が行く

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。

2006年04月

手づかみ大好き!



手づかみでの食事が楽しいお年頃のちゅぱお。
もうなんでもイケますよ (^^


毎朝のバナナなんかはお手のもの。


img20060528.jpg


ひょいぱく、ひょいぱく。





ごはんだってラクショーだね。


img20060528_1.jpg


ぱくぱくポロポロ、ぱくぱくポロポロ…





お土産のピザなんかは、もーバックリ!


img20060528_2.jpg


もごもご、ふごふご!



自分で食べれるようになったのは嬉しいけど、
まーテーブルの上は大惨事なんてもんじゃありません (笑

でも、そんなお食事タイムがおとさんも大好き。
家族揃って食べるのって、やっぱり楽しいですよね♪

モンスターと呼ばれた男



【 ちゅぱろうNEWS 】


前回の検診では、一般よりも圧倒的に巨大な体躯であると診断され、思わず先生から
    モ ン ス タ ー
「怪物」 と恐れられた、我が家の次子ちゅぱろう (ウソ




さてさて今回の検診では…、あらら 標準サイズ になってしまっていました (笑




おいおい! 生まれる前から 未曾有の超パワー を宿している、
黄金の国ジパング奇跡の スーパーベビー ではなかったのですか??


…ま、まぁいいでしょう。
超元気玉らしいので、それが一番の報告です (何が




ちなみに、来月 (5月) の検診では、つ、ついに、

性別が判明する だろう、とのこと! キターーー!!!

まだ確定ではないけど、これはホットなニュースが飛び込んできましたッ!

おとさん、非常に楽しみです!!




そして今月末をもって、現在間借りをしている仮住まいから、
いよいよ新居へと引っ越しをします。やっと我が家です!

これにより我が家のPCが復活、そしてちゅぱおの画像も復活します!

皆様、大変長らくお待たせしました。

でも、引っ越しが完了するまで、もう少々お待ちください (^^
必ず全ての画像をUPします!

お返事は元気な声で



春は成長の季節なのでしょうか、
現在、進化真っ最中のちゅぱおくん。

なんと今度は、自分の名前を呼ばれて 返事 ができるようになりました!


なにげにおとさんが、「ちゅぱお (ここは本名) くん!」 と呼びつつ、
ちゅぱおの手を持って、「はい!」 と言う声と動作で遊んであげていると、
おとさんがちゅぱおの手を挙げなくても、自分から手を挙げるようになり、
しかも、ちゃんと 「ひゃい!」 と返事をするようになったのです (^^

さすがは我が息子。まさにラーニングです、青魔導士です!
ウチの子だけに、並の赤ちゃんじゃないと思ってはいたが、
そんな特殊技能を持っていたとは、まったくオドロキです (バカ


しかし “返事+手を挙げる” という一連のアクションはするのですが、
まだまだその時々で 怪しい変化 を起こすことがあります。

「ひゃあ!」 やら 「きゃい!」 なんて奇声を上げたり、両手でバンザイのポーズをしたり、
挙句には口であぶくを作りつつ、「ぶぶっ!」 なんて失礼な返事をすることも (笑

両手を挙げながら 「ぎゃあー!」 と叫んで走り去る息子を見るたび、
思わず 「誰かあの珍獣を捕獲してください」 と頼みたくなります。

まぁ大概は、廊下におもちゃとか空き箱を放置して逃げ帰ってきますけど…


でも、いつも楽しんでいるみたいなので、“親子のコミュニケーション” よりも、
ちゅぱおにとっては “ちょっと気にいったお遊び” なのでしょう。

遊びから学ぶことはとても多いです。
やはり楽しみながら覚える、というのがいいのでしょうね。


ちゅぱおくん、お返事は元気な声で、ね。

密かな悪巧み



いつもきゃっきゃと騒いでいるちゅぱおですが、

時折、どこかで 妙に 静かになっているときがある。

いつの間にか 気配を消して、ひとり 無音状態 になっているときが…


こんなときは、大概にして 悪いこと をしています!
こっそり大犯罪を犯しているのです!


先ほどまで騒いでいたのに、「あれ? ちゅぱおは??」
おかさんと顔を見合わせたときは、もう レッドシグナル の合図。



ふたりでこっそりと探しに行くと…、


キッチンでガサゴソとゴミ袋をあさっていたり、

充電中のケータイをいじったり噛んだりしていたり、

車のおもちゃのタイヤをはずして口に入れていたり、

洗面所で歯磨き粉を食べようとしていたり、

さらには観葉植物の葉をちぎって食べていたり、



それはそれはもう 恐ろしいこと をしています!



おとさん、リビングでおちおちノンビリもしていられません。

このデビルリバースを攻略することが、今のおとさんの使命です。
そろそろ本格的に北斗神拳でも学ぼうかしら?



でも、あんまり悪いことばっかりしてると天罰が下りますよ。




img20060528.jpg

ほら、言わんこっちゃない…


コトバを覚える



じょじょに言葉をしゃべりだしてきた、我らがちゅぱお。


そんなホゲホゲ息子が、一番最初に覚えた言葉 (?) は、
パパでもママでもマンマでもブーブーでもハーイ (イクラちゃん) でもなく、


モノを落としたときなどによく使う、一般的に 残念がる 言葉。



「あ~あ」


でした (苦笑



もうなんでもかんでも 「あ~あ」 です。妙に大人口調です。
わざとモノを落として、「あ~あ」 と言ったりします。かなり確信犯です。

まぁ口を開いて声を出せば、自然と 「あ」 は出るので、その延長でしょうが、
あまりにも 「あ~あ」 の発音が良い (良く聞こえる) ので、
もうこれはちゃんと覚えた言葉なのだ、と認定しました。


しかし最初の言葉にしては、ちょいと残念な雰囲気 (爆) を感じるので、
只今、もっと イイ言葉 を覚えるよう、いっぱい話しかけている最中です。



今のところは、

あお (青) → 「あ、お」 (これはかなり発音が良い)

抱っこ   → 「だぁっだ」 (まだまだ微妙)

バイバイ  → 「ばぁばぃ」 (けっこう惜しい)

ぐらいかな。



早く 「おとさん」 「おかさん」 と呼んでほしいものですね。



なお、ウチでは 「パパ」 「ママ」 と呼び合っていないので、
ちゅぱおは 「パパ」 「ママ」 という言葉は覚えないでしょう。
稀に 「ダディ」 に近い言葉をしゃべりますが、私は教えていませんよ (^^

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ