3~4ヶ月検診に行ってきた。

我が息子、ちゅぱおにとっては、
それはそれは一大イベントだったことだろう。

だって、初めて 痛い” を教えられたのですから。


ここ数日に渡り、ちゅぱおは密かに秘密特訓をしてきた。
それは股関節運動と、うつ伏せからの上体反らし。

股関節運動は、足掛け一ヶ月ほど、おとさんが教えてきた。

足をまげて伸ばす。

この単純な運動を遊びとして、あやしと一緒に行ってきたのである。
ちゅぱおもそれなりにこれが好きで、必ず笑顔だ。

だから今日、先生に股関節の検査をされているとき、
見事、先生に満面の笑みを放ってくれた!

おとさんは心の中で叫んだよ やったぜぃ! と。

「いい笑顔だね~」とのたまう先生。
当たり前って話ですよ。


んで次は、うつ伏せからの上体の反らしだ。

まだしっかり首が据わっていないので、
こちらはまだ一週間ほどしか頑張ってこなかった。

大丈夫かな…


うつ伏せにされたちゅぱおに、おかさんが声をかける。
「頑張れ! ちゅぱお!(※ここはもちろん本名でした)」

グオオッ!!

それはものの見事にバッチリの上体反らし!

おとさんは歓喜の声をあげましたよ。
先生も「すごいすごい!」と、天才を見るような感じだった。
努力を怠らない天才、これはもう無敵ですよ!


…すいません、親バカで。



で、最後にやってきたのが、三種混合の予防接種。
つまりは 注射 です。

まったく経験したことのない、この未知なる恐怖の前で、
キャッキャッ状態のちゅぱお。

大丈夫かな? いや大丈夫じゃないよなぁ…

ぶすっ!





img20050417.jpg





でました、ちゅぱおが大泣きの前に必ず発動する“ザ・ワールド”。
真っ赤な顔で、5秒ほど時を止めた直後、大騒ぎでした(^^

がんばったね。すごかったよ。

これでまたひとつ成長した、我が息子。
次は寝返りかなぁ~。